新しい音楽との出合い

Last.fm は、あなたの再生する音楽に基づいたカスタムおすすめ情報をお届けする音楽発見サービスです。

Last.fm マイ プロフィールをスタート ウィンドウを閉じる

Foo Fighters

ツアー中

写真

Foo Fighters
  • 166,336,668
    Scrobble
  • 3,726,892
    リスナー

タグ

みんなのタグ

もっとタグ

バイオ

フー・ファイターズ(Foo Fighters)は、デイヴ・グロールを中心とするアメリカのロックバンドである。1995年にデビューする。略称は、「FF」(エフエフ)。日本における略称は、「フーファイ」。

2000年代以降の米国のロック音楽を代表する存在である。切れの良い、骨太で豪快なロックを鳴らす。グロールの力の入った情熱的なボーカルが冴える。 日本でも熱狂的なファンが多く、2005年の来日では大勢の人がライブに駆けつけた。

* デイヴ・グロール(Dave Grohl、1969年1月14日 - )は、ボーカルとエレキギター担当。オハイオ州ウォレン出身。リーダー。元スクリーム(ワシントンDCのハードコアパンクバンド)およびニルヴァーナのドラマー。そして現在でもクイーン・オブ・ザ・ストーン・エイジやナイン・インチ・ネイルズ、キリング・ジョーク、キャットパワーなど多数の作品へドラマーとしてゲスト参加をしている。取材には絶対に遅刻をしない、どんな質問にも笑顔で答えるなど、気難しいロックミュージシャンたちの中でも珍しい”人格者”として知られている。ニルヴァーナ時代はカート・コバーンにとってやっと出会った才能あるドラマーだったのでかなり信頼されていた。

* クリス・シフレット(Chris Shiflett)は、エレキギター担当。元NO USE FOR A NAME。他にサイド・プロジェクトであるJACKSON UNITEDを結成したり、NOFXのファットマイクらと共に、ME FIRST AND THE GIMME GIMMESのギター担当として活躍。兄は元FACE TO FACEのScott。
* テイラー・ホーキンス(Taylor Hawkins)は、ドラムス担当。
* ネイト・メンデル(Nate Mendel)は、エレキベース担当。元サニーデイ・リアル・エステイトのベーシスト。

元メンバー

* パット・スメア(Pat Smear)、元ギター。元ジャームズのメンバーで後期ニルヴァーナのサブメンバー。飛行機嫌いという可愛らしい理由により脱退。2006年のアコースティックライブでは一時的に再加入した。
* フランツ・ストール(Franz Stahl)、元ギター。元スクリームおよびウールのメンバー。
* ウィリアム・ゴールドスミス(William Goldsmith)、元ドラムス。元サニーデイ・リアル・エステイトのドラマー。
アルバム

1. 『フー・ファイターズ』(Foo Fighters):1995年7月9日発売。レコーディングではほぼ全パートをデイヴが担当しており、実質的にはソロアルバム。
2. 『ザ・カラー・アンド・ザ・シェイプ』(The Colour And The Shape):1997年5月8日発売。収録曲『Monkey Wrench』が、2005年に極生(麒麟麦酒)のCMに使用された。
3. 『ゼア・イズ・ナッシング・レフト・トゥ・ルーズ』(There Is Nothing Left To Lose):1999年11月22日発売。
4. 『ワン・バイ・ワン』(One By One):2002年12月6日発売。
5. 『イン・ユア・オナー』(In Your Honour):2005年6月15日発売。2枚組。ジョン・ポール・ジョーンズ(ex:レッド・ツェッペリン)やノラ・ジョーンズがゲスト参加。iTunes等で音楽を取り込めないコピーコントロールCD(CCCD)である為(日本盤はCCCDではない)、一部ファンから非難を浴びている。

動画

ベストアルバム

イベント

イベントを追加

再生トレンド

3,726,892リスナー合計
166,336,668Scrobble 合計
#4 先週のチャート
最近のリスナートレンド:

Scrobble をスタートして再生履歴を追跡

Last.fm ユーザーは iTunes、Spotify、Rdio その他 200 以上の音楽プレイヤーで音楽を Scrobble

Last.fm プロフィールを作成

一言ボックス

コメントを残す Last.fm にログインするか今すぐ登録

再生中

ベスト・リスナー