新しい音楽との出合い

Last.fm は、あなたの再生する音楽に基づいたカスタムおすすめ情報をお届けする音楽発見サービスです。

Last.fm マイ プロフィールをスタート ウィンドウを閉じる

808 State

写真

granada_tv_1990
  • 1,970,918
    Scrobble
  • 222,932
    リスナー

タグ

みんなのタグ

もっとタグ

バイオ

808ステイト(808 State )は、イギリスのテクノバンド。名前の由来は、ローランド・TR-808。またメンバーへのインタビューによれば、アメリカのハワイ州(市外局番が808)の意味も含まれるという。90年代に入ってからの商業的な成功以降は楽曲からTR-808の音色は影を潜めていき、レイヴシーンの衰退後に隆盛を極めていたブレイクビーツ主体のビートへと移行していった。808は「エイト・オー・エイト」と読むが、日本では「はち・まる・はち」あるいはTR-808を指す業界用語から「やおや」と呼ばれることもある。


歴史
Creed時代
シカゴから発生したアシッド・ハウスのブームが起きていた1988年に、マンチェスターのレコードショップ「イースタンブロック (Eastern Bloc)」で結成された。初期のメンバーは店員だったマーティン・プライスと常連客のグラハム・マッセイ、ジェラルド・シンプソン(後のア・ガイ・コールド・ジェラルド)の3人。同年に同店のレーベル」Creed」からファーストアルバム『Newbuild』をリリース。この作品はその後とは作風が全く異なり、当時シカゴで発生したアシッド・ハウスに影響を受けた曲が収録されている。

Newbuildの後にシンプソンが脱退し、アンドリュー・バーカーとダレン・パーティングトンが加入、1989年にセカンドアルバム『Quadrastate』をリリースする。これの1曲目には、後に彼らの代表曲となり、多数のリミックスが作られることになる」Pacific」のオリジナルバージョン」Pacific State」が収録されている(なお、作曲はオリジナルメンバー3人によるもの)。この曲はアシッド後に発生したアンビエント・ハウスのシーンへ大きな影響を与え、ZTTへの移籍のきっかけとなった曲である。

これら初期の2作はいずれもLPレコードのみで、更にマイナーレーベルからのリリースだったために長い間入手困難であったが、808ステイトを敬愛するエイフェックス・ツインが自ら運営するリフレックス・レコーズより1999年(Newbuild)および2008年(Quadrastate)再発、CD化を行った。その間の2004年にはNewbuildのアウトテイク集『Prebuild』を、またQuadrastateには同時期にリリースされていたシングル『Let Yourself Go』を同時に収録している。

ZTT時代
レーベルを移籍した直後にアルバム『90 (Ninety)』をリリースする。この作品の1曲目」Magical Dream」では女性ボーカルを起用しており、この時点で彼らの基本スタイル(1曲あたりの時間が比較的短い、アルバムの曲間がシームレスにつながっている、など)は完全に固まった。また、」Pacific 202」が収録されている。1990年にはNinetyの曲順の変更・追加・エディットなどを施したアメリカデビュー盤の『Utd. State 90』を、現地の大手レーベルであるTommy Boyからライセンスしリリース、世界的に名前が知られるようになる。

1991年にリリースされた『Ex:El』では、ライブでのアドリブをきっかけに当時まだソロデビュー前だったビョーク(「Qmart」, 「Ooops」)や、ニュー・オーダーのバーナード・サムナー(「Spanish Heart」)らをゲストに迎え、In Yer Face, Lift, Olympicといった曲がシングルカットされるなど、名実ともに彼らの黄金期を代表するアルバムである。

動画

ベストアルバム

再生トレンド

222,932リスナー合計
1,970,918Scrobble 合計
最近のリスナートレンド:

Scrobble をスタートして再生履歴を追跡

Last.fm ユーザーは iTunes、Spotify、Rdio その他 200 以上の音楽プレイヤーで音楽を Scrobble

Last.fm プロフィールを作成

一言ボックス

コメントを残す Last.fm にログインするか今すぐ登録

再生中

ベスト・リスナー